ご挨拶

この度、第46回皮膚かたち研究学会学術大会を2019年6月21日(金)・22日(土)に、大阪市立大学大学院医学研究科学舎 大講義室で開催させて頂くことになりました。

以前電顕皮膚生物学会と呼ばれていた学会が改称され、現在の皮膚かたち研究学会となり、はや10年となりました。この歴史ある皮膚かたち研究学会の会長をさせていただくこととなり、大変身に余る光栄でございます。今学会のテーマを「ウルトラミクロからスーパーマクロまで」とさせていただきました。現在は機器の発達により、本当にこのテーマを実現できる時代となりました。古くはウルトラミクロに特化した学会であったのですが、「かたち」に関係するものは分野を問いませんので、活発なディスカッションが実現できると思います。

近年、ダーモスコープ学が非常に進展著しい分野となりました。今の所、学会としてこの分野に特化したものがございませんので、皮膚かたち研究学会を持って、ダーモスコープを活発にディスカッションする場としております。この面でもぜひ利用いただけましたらと思います。

基礎研究分野は本学会にまさにふさわしいと思います。日本研究皮膚科学会に包括的なものを英語で発表する前に、予備実験でも良いですので、また部分的な発表でも良いですので、「かたち」にこだわる超一流の参加者の前で考察を深める場にしていただけましたらと思います。

これまでの電顕研究、臨床症例の発表ももちろん引き続き行っておりますので、これも多数ご参加下さいましたらと思います。

ウルトラミクロからスーパーマクロまで、様々な手法を用いた多様な研究が披露されることを祈念致しております。

第46回皮膚かたち研究学会学術大会会長 鶴田大輔

お問い合わせ

大阪市立大学 大学院医学研究科
皮膚病態学
〒545-8585
大阪府大阪市阿倍野区旭町1-4-3
TEL:06-6645-3826
FAX:06-6645-3828
E-mail:
dermaocu@med.osaka-cu.ac.jp
※@は半角に置き換えてください